2006年12月24日

KETER社 大型樹脂製物置 組み立て日記4


『KETER 樹脂製物置の最新在庫、取り扱い店舗はこちらから』

記事作成時点でのお取り扱い店舗は、チェリーベルさん、リビングサプライさん、エヌマートさんの3軒です。




リビングサプライさんで、KETER ORIONの販売を取り扱っています。
  
屋外収納庫/ Orion [KETER]

チェリーベルさんで、KETER APOLLO APEXを取り扱っています。
   
【期間限定モニター価格1万円引き】KETER ケター 丈夫な樹脂物置 Gemini 6x6

KETER APOLLO 8×8 ケター アポロ 大型樹脂製物置 の組み立ても、いよいよ本体を床板部分に乗せるまでになりました。
 


KETER APOLLO 8×8 ケター アポロ (256cm×256cm)大型樹脂製物置 
 
木製物置きから樹脂製物置まで色々あります

 
 
 


完成した基礎です。

きちんと水糸をはり、手作りの水盛り管で水平を取っています。
175528(2).JPG


基礎に床板を載せました。

基礎部部が、ほんの気持ちだけ大きいくらいにセッティングしてます。
黒い床部分も、4つのパーツに分かれているので、はじめに全てを繋げてから、大人2人で持ち上げて移動させます。

重さは全く問題なく、軽量に設計されているので、軽々持ち上げ移動できます。
175915.JPG


息子がうろうろしてます、間にパパの仕事が入り時間が遅くなってしまい、真っ暗になっちゃいました。

息子の身長は140㎝です。
KETER APOLLO 8×6ケーター アポロ 大型樹脂製物置との大きさの比較になると思います。
画像が暗くてわかりにくいのですが、クリックで大きくなるので、ご覧ください。
床板の上に、2枚のパネルを組み上げています。

多少不安定では有りますが、床板部分にもきちんと部品の噛み合う部分が有るので、支えなしでも有る程度自立してくれるので簡単に組みあがります。
182446.JPG


次はもう少し組み立てを進めながら、ネジや、釘にあたる部分の部品を紹介しながら進めて行くよていです。








KETER社 大型樹脂製物置 組み立て日記1
KETER社 大型樹脂製物置 組み立て日記2
KETER社 大型樹脂製物置 組み立て日記3

この記事へのコメント
床板ってブロックの上に乗っているだけなんでしょうか?
強風に耐えられるのか心配です。
Posted by もやし at 2007年01月06日 02:52
>もやしさんへ

コメントありがとうございます。
ご質問のように、床板はブロックの上に乗って居るだけの状態です。
現状、今冬年始からの寒気団で、昨日は突風が吹き荒れましたが、真夏の台風はまだ未経験ですが、突風に付いては特に問題は有りませんでした。

家はトヨタホームの新築で、耐震強度等もかなり有るつくりですが、その家の中に居ても、地震かと思うほどの突風が一度吹き付けて驚きましたが、ケーターは特に心配ない状態でした。

今後、編集しながらご近所の基礎などがどうなっているかも調べながら、基礎部分については夏場に向けて台風対策を施した方がいいのかどうか、検討の予定です。

画像では説明しておりませんが、床板部分にコンクリートなどと床面を固定する為のビスを打つ穴は、はじめから開いていますが、今のところ我が家では未施工です。
Posted by おたんこママ at 2007年01月08日 15:33
ビス穴があるなら安心ですね。
回答ありがとうございました。
Posted by もやし at 2007年01月09日 00:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック